月塞がり

サークル LoastedSeaweed

VirtualBox (Mac)上のWindowsXPにHDDを追加する

休日。

僕は久々にWindowsXPを起動した。

休日にWindowsXPを起動すると言ったら、目的はひとつ。

えっちなゲームをやるためだ。

しかしプライマリのHDD容量が足りないためにゲームをインストール出来ない。

仮想HDDを追加するも自動で認識しない。その際の操作が一切思い出せない。焦る。

このままでは早起きして午前指定で受け取ったえっちなゲームがプレイ出来ない。

僕はインターネットを必死に探した。

でも見つからない。てっきりVirtualBox固有の問題だと思い込んでいたからだ。

(最終的にVirtualBox固有の問題は見つかったけれども)

 

結果として、性的な意味でとてもイライラしたので手順をメモしておく。

 

 

やりたいこと

プライマリのHDDサイズを変更するのは面倒なので、スレーブとして新たにHDD(.vdi)を追加してゲストOSに認識させる

 

 

1.ホストOS(Mac)での操作

VirtualBOXマネージャーからHDDを追加したい仮想マシンを選択

→設定

→ストレージ(タブ)

→ストレージツリー内のコントローラー:IDE〜の右側にあるプラスアイコンをクリック

→新規ディスクの作成

→あとはガイドに従って適当に設定

 

 

2.ゲストOS(WinXP)での操作

コントロールパネル

→管理ツール

→コンピュータの管理

→記憶域ツリー内のディスクの管理をクリック

→ホストOS上で追加した新規ディスクが初期化されていない状態で表示される(ディスク1とか)

→右クリックして初期化を実行

→もう一度右クリックしてパーティションを設定

→あとはガイドに従って適当に設定

→ゲストOSを再起動して完了

 

 

所感

書き出すほどのことでもなさすぎて、逆に情報が見つからなくて焦った。

しかしこうして僕らは、小さなことから忘れてゆく。それがどれだけ大切なことだったかすらも、最後は思い出せなくなって消えてゆく。

……そして、遊びたかったゲームはWindowsXP非対応だった。

結局、新規にWin7仮想マシンを用意することとなった。

今ものすごい勢いでWindowsUpdateしている。(300MB近い更新があるようだ)

 

あと、発売日までずっとえっちなゲームだと思っていたら健全なゲームだった。

そうだ。FLOWERSはえっちなゲームじゃない……。

だがそれがいい

http://www.gungnir.co.jp/lily/flowers/

 

 

FLOWERSをVirtualBOX(Mac)上で動作させるためにしたこと

1.起動時のDirectXエラーについて(Windows共通)

http://www.gungnir.co.jp/lily/html/support_faq12.html

 

2.Direct3D Supportの有効化

はじめからWin7をセットアップしたので、必要かどうか検証せずにとりあえず入れました。

Guest Additionsをマウントしてコンポーネントをインストールする際、ゲストOSはセーフモードで起動しておく必要があるので注意

 

3.3Dアクセラレーション/2Dビデオアクセラレーションの有効化

これも3Dは要らない気がしたけれどとりあえず有効に。

ホストOS上の対象の仮想マシン→設定→ディスプレイ(タブ)内の拡張機能の2種をチェックしてOK

 

追記

chapter 05まで進めたところ、自動更新でWindowsUpdateがかかりゲームがフリーズし、マシンを再起動したらSP1適用され、ゲーム起動時にhimorogi.dllが要因でAPPCRASHするようになってしまったけれど、SP1をアンインストールし、ゲームも再インストールしたら再開出来た。

仮想環境固有の問題のような気もするけれど、一応メモ。

ホストOS:MacOS 10.9.2

Virtual Box : 4.3.10 r93012

ゲストOS : Windows7 Professional 32bit

それと復旧後、問題の起きた選択肢の画面で数分放置すると仮想マシンが落ちるようになった。よくわかんないけど、なんかあるんだと思う。血塗れメアリーの呪いとか。