月塞がり

サークル LoastedSeaweed

ラグナロクオデッセイ EX3ハンター武器仕様レビュー

誰得記事の時間です。

前回のEX2ハンターでお手軽にがんばろう編を前提として、EX3って実際どうよという話をします。

結論から申し上げて、これまででもっともマゾい仕様になりました。

アイテムにレアリティが付与されて、単純計算でレアの出ない確率が三倍です。

しかもせっかく高レアリティ(金色)が出たとしても、片方のスキルが赤色(マイナススキル)だったりする悪魔の悪戯多発しまくり。

そしてアサシンのみ優遇されすぎな新スキルで常時DS状態に走って追いついて行けない……。

アサシン最強の地位は確固たるものとなり、アサシンでなければ人に非ずといった雰囲気も状況によってはいくらかあります。

あまりにもアサシン太陽剣DS(ダーインスレイヴ)前提の調整バランスであるため、多くの同胞ハンターの涙が零れたことでしょう。

 

 

さて本題です。

今回のアップデートで入手すべき武器は一種類だけです。

1職3つのユニーク武器(見た目と性能が特別)が追加されていますが、ハンターについてはうち1つだけ飛び抜けて優秀というか、残りはゴミです。

また今回から武器ごとにランダムに攻撃力が変わる(プラスマイナス50くらい)というマゾ仕様で、マイナスの場合は赤字で、プラスの場合は青字で表示されるという具合ですので、なるべく良い攻撃力の武器を発掘する必要があります。

赤字は精神的に許せない人もいるかも知れません。

 

 

というわけで今回のEX3アップデートは「妥協」がテーマかと思います。ガンガン妥協していきましょう。

 

 

さて掘るべき武器は通称丘巨人100クエ、ベルグリシ殲滅戦でドロップする

  • 角弓(エイムドボルトLv2,orLv3 / 弓強化Lv3)
  • 角弓(エイムドボルトLv2,orLv3 / 攻撃力アップLv3)

こちらのいずれかになります。

最終的にカードスロット、コストに余裕が出来た時、例えば弓強化Lv3/属性解放Lv3カードを刺して、攻撃力アップの角弓(かっきゅん、つのゆみと読みます)に切り替えることになるかなぁと思いますが、それは夢のまた夢なのでどっちかいいやつがでたらそこで妥協すればいいと思います。

ちなみに私は上の弓強化Lv3の方を使っています。

 

 

次にこの武器の解説です。

エイムドボルトはLv5まで精錬スキルアップさせると以下の効果になるっぽいです。

  • 攻撃力プラス60(上限攻撃力150枠内)
  • スタン効果アップLvX相当
  • 追討ち効果(効果レベル不明、対道中オークシャーマンでDS時、通常時1200前後が、倒れていると追討ち効果で1900〜1700DMGくらい出るようになる)

 

この最後の追討ち効果がなまら強いです。

特に武器掘りに永遠にこもることになるであろう道中オークシャーマンで大活躍します。

上述の通りアサシンに一歩前を行かれる状態ではありますが、遠距離で2000DMG近いクリティカルを連発するのはかなり気持ちいいです。

 

 

で、どうやってこの武器を掘るのかという話なんですが……。

該当のベルグリシ殲滅戦は、丘チーフ100体を殲滅するという最悪のクエスト。

丘は硬いしピヨらないしぶっ飛ばないしとにかくダメージで押すしかないMobです。

羽の制裁などで打ち上げ力を補強したりとか色々考えたんですが、結局のところDS特化装備にしてルート4を後ろから丘チーフの群れに向かって連発というのがクリアタイム的には安定っぽいです。

今回のEX3アプデから、ルート4の曲射(チャージタイムがある3本の多段ヒット矢が放たれるモーション)がDS時キャンセル可能になっているので、これを連発すると良いでしょう。

というか逆に、DS時HP吸収率が下方修正されてからというものの、このルート4曲射を使うしかない感じです。

 

 

下手すると丘ブレスで蒸発したりするのでHP補強にも気を使いますし、ベト液もガンガン減りますし、これだけやってもアサシンさんはビューンって常時DSで飛んでっちゃいますし、胆力が試されるExpansionと言えるでしょう。

しかも武器が1本も出ないなんてこともざらなクエストなので、本当に心折れる前に今回ばかりはアサシンやっても良いと思います。

私も真面目に装備集めてませんが、一応全職使いますしポリシーの問題かと思いますよ!

 

 

最後に、レアリティと既存武器抽出カードのコストについて。

EX3より、武器には銅、銀、金のレアリティが付与されるようになりました。

例えば旧武器、ギョフウルの弓で比較すると抽出時マイナスコストは以下のようになるっぽいです。

  • 銅 マイナス5(従来通り)
  • 銀 マイナス10
  • 金 マイナス15

 

EX2から追加の砂漠武器についても基本的にはこのようにレアリティで5ずつ増えるっぽいです。(全部自分で確認してないので)

またEX3追加のユニーク武器には基本抽出マイナスコストが10の武器もあるので、低減コストは要確認です。

ちなみにハンターで特に武器抽出したいなぁっていう新スキルは今のところない感じです。

既存スキルも新たに金武器で抽出しなおせばコスト節約可能ですが、カードは8枚までというもう一つの制限があるので、なんでもかんでも金武器に置き換える必要はなさそうです。

ただ装備構成の幅が断然に広がることは確かなので、銅よりは銀、銀よりは金がいいなぁと思ってまた砂漠へと足を運んでしまうのも人のサガというやつなんですね……。

 

 

というわけでEX3のハンター的武器仕様レビューでした。

ゴミと言ってしまった他2種についても限定的に使い出はあるので、自分で装備が揃った時にまた記事にしたいと思います。

特に詩人の弓は攻撃サウンドエフェクトがスイートプリキュアみたいにハープの音がポロンポロン鳴りまくって楽しいです。

爪弾くはたおやかな調べ!!!!!!!!!!!