月塞がり

サークル LoastedSeaweed

iPadのソフトウェアキーボード使いこなし術

お疲れ様です。lunaryueです。
2年くらい日記のことを忘れていましたが何事もなかったので記事を書きます。


iPad2が発売されてしばらく経ちますね。
iPadの時はイマイチ買う気になれなかったけれど、風呂蓋に惹かれて購入なさったナイスミドルも多いのではないでしょうか。


しかしながらiPhoneiPadと購入された方でも、このiPadのデカいソフトウェアキーボードは慣れるのが難しいかと思います。
そこでオススメのアプリがこちら、jubeat plus.
http://itunes.apple.com/jp/app/jubeat-plus/id395192484?mt=8


KONAMIアーケードゲームのapp版で、概要としては光る16枚のタイルを音楽にあわせてタイミングよくタッチする、それだけです。
このアプリとソフトウェアキーボードがどう関係あるのかというと、そもそもiPadのようなタブレット端末に慣れ親しみのある人というのは少なく、その外形、重量、そして大サイズ画面のタッチ操作というのは、iPhone程には、人間側が最適化されやすいものではないと思われます。
ところが、このjubeatは音楽にあわせて高速でタッチパネルを連打する必要があるため、ソフトウェアキーボード操作のコツであるタッチしてから指を離すまでの感覚を体得するに最適なのです。


3ヶ月くらい前にこのゲームをやるようになり、今ではすっかりソフトウェアキーボードで快適操作出来るようになりました。


普段飽きっぽい私ですが、1プレイが短いので割と続いています。
毎日アーケードに通い、家では夜通しapp版を狂ったように遊び続け、指先に神経痛を起こしたりしている程度です。

基本appは無料で最初から3曲がプリインストール。
ほかには4曲450円のパックが20前後出ていますので、まずは無料曲でお試しプレイ、気に入ったら好みの曲をちょっとずつ買って遊ぶといった具合が良いでしょう。